脱毛する際はチクチクする

脱毛する際はチクチクする “脱毛サロンでレーザーを照射されると、チクチクした感触があります。これは、レーザーが毛根を焼いている為で、決して珍しいことではなく当たり前のことです。ただ、場合によってこのチクチクとした感触が痛みに変わる可能性があり、それは脱毛をする際の注意点を守らなかった時に発生します。脱毛サロンに行くと最初にカウンセリングがあり様々な注意事項を説明されますが、それを破るとデメリットしかありません。例えば、夏は日焼けに注意するべきだと言われますし、日焼けサロンはもってのほかです。日焼けをすると肌が敏感になってしまいますし、レーザーの光が過剰に反応してチクチクどころかズキズキとした痛みに変わってしまいます。
また、日頃から不規則な生活をしていたり肌のケアを怠っていたりすると肌が万全な状態ではないので余計な痛みが生じる可能性があります。女性の場合は生理周期の関係で肌が敏感になってしまう時期があるので、その時を避けて脱毛をすれば痛みに悩まされることではありません。
このように、脱毛する際はチクチク、もしくはくすぐられているような感覚になりますが体に害が及んでいる訳ではなく、注意事項を守れば心配する必要はありません。”