クルクル滑らせるだけで除毛できる脱毛パッド

手軽にムダ毛の自己処理ができるとして、ドラッグストアなどで人気のグッズが、脱毛パッドです。パッドの表面が、やすりのようにザラザラとしており、クルクルと円を描くように肌の上を滑らせると、摩擦でムダ毛がこすれ、除毛できるというメカニズムです。
ムダ毛と一緒に、古い角質も取れ、ツルツルの肌触りになるのがメリットで、仕上がりもカミソリのようにチクチクしません。料金は、1000円から2000円が相場となっており、一度購入すれば長く使えるので、コストパフォーマンスも良好です。
デメリットとしては、部位によっては脱毛しにくい部分があることです。腕や足など、平らな面は、パッドを上手に動かせるので綺麗に除毛できますが、ワキのように凹凸のある面は難しくなります。濃く太い毛も、脱毛するのに時間がかかるため、産毛の脱毛に向いています。
また、強くこすりすぎると、肌が赤くなったり、粉を拭くこともあります。脱毛パッドを使った後は、クリームやローションでしっかりと保湿することが大切でしょう。
カバンやポーチに入れて持ち運びも便利なので、旅行やお泊りの時にはぴったりの脱毛グッズです。顔用とボディ用があるので、部位に合わせて使い分けましょう。