脱毛ローラーって何?具体的な特徴と使い方をご紹介します

顔の産毛や背中にうっすら目立つ産毛、皆さんはどう処理していますか?産毛の処理と聞くと、シェーバーや脱毛サロンでのケアが最も多いのではないでしょうか?または、目立たないのでまったくケアをしないという人も少なくないでしょう。人によって扱い方が変わってくる産毛ですが、最近では『脱毛ローラー』と呼ばれる脱毛器具を日頃のケアに使う人も増えてきているようです。ここでは脱毛ローラーの特徴や具体的な使い方について詳しくご紹介します。

脱毛ローラーとは主に、顔や背中などの産毛専用の脱毛器具です。そのため、脚やワキ、Vラインなどの太くて強い毛には不向きと言われています。脱毛ローラーはいくつか種類があり、コンパクトサイズで使いやすい顔専用のものや、持ち手が長く、手の届かない部位にも使える製品などがあります。価格も手頃でいずれも1000円前後と、他の脱毛器具やサロンに比べてコストが掛からないのも魅力です。使い方はとっても簡単!脱毛したい箇所にコロコロ軽く滑らすだけです。ポイントは、むだ毛を2〜3ミリ程度の長さにそろえておくこと。処理する毛が長すぎたり、逆に短すぎるとうまく脱毛できないので気をつけましょう。

また、使用頻度は週に1回程度がおすすめ。それ以上の使用は肌を傷めてしまうことがあるのでNGです。産毛は気になっているけど、処理が面倒だったり、コストが高く感じている人は、ぜひ1度使ってみて下さい。