名古屋でオススメな脱毛サロンに通いたい

名古屋には、大手の脱毛サロンが多くあります。
これだけ沢山サロンがあると選択するのに少し悩んでしまうかもしれませんが、
ここでは、名古屋でオススメの店舗や自分に合ったサロンを選ぶ方法をご紹介します。

まず、名古屋にはどのような脱毛サロンがあるのか見ていきます。

「全身脱毛の人気店」
・脱毛ラボ
脱毛ラボは48ヶ所全身脱毛が人気の脱毛サロンです。
顔やVIO、うなじも全身に含まれているのでお得に脱毛できます。
月額制も低価格なので学生でも脱毛しやすいです。

・ラヴォーグ
ラヴォーグは55ヶ所全身脱毛が評判のサロンです。
ここまで多くの部位を脱毛できるサロンは少ないので、全身の毛を綺麗にしたいとい人には向いています。全身には顔やVIOも含まれます。

銀座カラー
銀座カラーは22ヶ所全身脱毛が注目されるサロンです。
また、脱毛し放題プランなので、自分が納得のいくまで施術を受けられるのは魅力です。

「部分脱毛人気店」
・エピレ
エピレは、TBCがプロデュースする脱毛サロンとしても有名ですが、部分脱毛を受けたいという人に向いています。
ワキやVIO,フェイスなどのお得なキャンペーンも良く行われているので気になる人は
見逃さないようにして下さい。

・ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムは、ワキ脱毛のキャンペーンが有名です。
低価格でワキ脱毛を行えるので、初めて脱毛を行う人などに向いています。
名古屋には多くの脱毛サロンがありますが、全身脱毛と部分脱毛で分けて見てみると
どこの店舗に通えば良いか選択しやすくなります。

・自分に合った店舗はどのように選べば良い?

上記でも少し解説していますが、自分に合った店舗を選ぶ場合にはその店舗の特徴をまず知る必要があります。
では、どのようなポイントを重視すれば良いか見ていきましょう。

①部分脱毛、全身脱毛どちらに特化したサロンか
脱毛サロンには、全身脱毛をメインとしているサロン、部分脱毛プランも豊富に揃っているサロンなど特徴が様々です。
自分がどのように脱毛していきたいのかで選択するサロンが絞られてきます。

②店舗数はどれくらいあるか
大手脱毛サロンといっても、サロンによって店舗数は変わってきます。
正直店舗数が多い方が、店舗間を移動しやすくなり予約も取りやすくなるでしょう。

③ペナルティー事情
脱毛サロンには、剃り残しやキャンセルなどのペナルティーが存在します。
厳しいサロンもあれば、寛容なサロンもあるのでしっかりチェックしておきましょう。

このように、上記のようなポイントを抑えておくと店舗選びがしやすくなります。

全身脱毛で1回目はいったい何をするの?

全身脱毛に興味があるけれど、1回目はどんなことをするのか、本当に脱毛効果があるのか、気になりますよね。
そこで本記事では、全身脱毛の1回目について調べてみました。

まず、サロンではコースの契約前にカウンセリングを行います。
カウンセリングの中で、悩みのある部位を洗い出し、コースを選んでいきます。
顔や体、脚、など気になるところがたくさんある方は、全身脱毛を選ぶのがおすすめですよ。
当日は、過度な運動や日焼けなど、お肌を刺激しないようにしてサロンへ向かいます。
サロンでは、ガウンに着替えてベッドに寝転がります。
そのまま、フラッシュを照射していきます。
サロンによってはスピードアップのため、担当2人で行うところもあります。
流れとしては、上半身の後ろ背中側から始め、上半身の前側そして足元へと流れていきます。
時間としては2時間程度で施術が終わります。
その後、サロンによって異なるのですが、クールダウン用の化粧品をお肌に塗るところもあります。
また、着替えを終えると、ティーサービスを受けられるところもあります。
脱毛時って、少なからず緊張してしまうので、ティーサービスでリラックスするのはいいですね。

1回目の流れは分かりましたでしょうか。ぜひ、参考にしてくださいね。

脱毛はエステ?美容クリニック?それとも新戦力!!皮膚科かな?

脱毛といえばエステサロンに該当する脱毛サロンや医療機関である美容クリニックが主流ですが、最近は皮膚科でも脱毛を行うようになりました。
脱毛サロンの脱毛メニューといえば、やはり料金メニューが安くて、ミュゼプラチナムなど全国展開している脱毛サロンもとても多いので、全国どこでも同じクオリティの脱毛を受けられるというメリットがあります。

美容クリニックの場合は、医療機関のため、永久脱毛が可能です。
現在、永久脱毛は医師がいる医療機関での脱毛のみ認められていますし、もしも肌トラブルなどが発生した場合でも、すぐに医師の治療を受けることができるので、トラブルになりにくいですね。
皮膚科の脱毛も、もちろん医師が脱毛を行うので、永久脱毛が可能です。
皮膚科のメリットは通いやすい環境にあるということですね。
通いやすいといえば脱毛サロンも通いやすい立地条件にあるのですが、永久脱毛をではないというデメリットがあります。
しかも、ワキ脱毛を参考にすると、脱毛にかかる平均回数は約12回ほど。
つまり、約2年ほど脱毛サロンに通わなければ、脱毛の効果を実感できません。
しかも永久脱毛ではありませんので、あくまでも自己処理が楽になった、ツルツルの部分もあるけどすべてが完璧にムダ毛が処理できるわけではない、というデメリットがあります。
美容クリニックも立地条件がいいのですが、少々価格が高いうえに、脱毛サロンや皮膚科よりも通いにくいというイメージが強いのです。
美容と名称がついているせいか、敷居の高さを感じて、興味はあっても実際に美容クリニックの中には入れないと答える方は多いです。
しかし、皮膚科であれば、身近に皮膚科がありますし、脱毛以外でも皮膚科に通うことはありますから、気兼ねなく皮膚科に通って脱毛を受けることが可能です。
また、脱毛は健康保険を使わない自由診療になりますから、価格が高く設定されています。
脱毛の価格は医療機関によって異なりますが、美容クリニックで脱毛を受けるよりも、皮膚科で脱毛を受けたほうが価格が安いという印象が強いですね。
そのため、皮膚科で脱毛を受けるという声も徐々に大きくなっています。
ただ、本当に格安で脱毛をしたいのであれば、脱毛サロンがオススメでしょう。
脱毛サロンは定期的にキャンペーンを行っていますので、数百円から数千円で脱毛し放題のメニューなども珍しくありません。
思春期でわき毛などのムダ毛が気になるという人は、脱毛サロンでムダ毛の処理が楽になるのもありではないでしょうか?

脱毛を受けても毛が減らない時に役立つ知識

脱毛の施術を受けても、なかなか毛が減ってくれない悩みを感じることもあります。この場合には、それぞれの毛が生えてくる周期に違いがあることを理解してみましょう。
毛は、すべて同じ時期に生えるのではなく、生える時期に違いが出てきます。そのため、肌の表面に生えきっていない毛も存在しているのです。まだ成長しきっておらず、お肌の表面に生えてきていない毛にレーザーを当てても、脱毛効果を得ることができません。毛が十分に成長してからレーザーを当てないと、毛の量を減らすことはできないのです。
毛が減らない悩みを感じている人は、長い目で見て脱毛の施術を受けていく必要がありますが、いくら施術を受けても、一向に効果が出てこないこともあります。毛が全く減らない時には、サロンの技術力を検討してみましょう。
施術をおこなうときに、毛の状態にあったパワーで機器を使用しないと、毛根の働きを抑えることができません。この場合には、毛の成長をとめることができなくなるため、毛が減らない状態に陥りやすくなるのです。毛が全く減らない時には、脱毛サロンのスタッフに相談してみましょう。また、万が一相談に対応してもらえない時には、ほかのサロンに変える対策も必要です。

業務用の脱毛機器の使い方

業務用の脱毛機器は、今や全国の一般家庭に普及し始めており、自宅で手っ取り早くムダ毛の処理をするうえで、とても魅力あるアイテムとして支持されています。
最近では、メンテナンスを簡単に行うことのできる脱毛機器の魅力について、女性用の大手のメディアで分かりやすく紹介が行われることがあるため、短期間のうちに役立つ知識を身に着けることが良いでしょう。
人気の高い脱毛機器のほとんどは、大手のメーカーの主力商品のひとつとして位置付けられることがありますが、顧客サービスの良しあしに注目をすることで、スムーズに購入先を決めることができます。
もしも、業務用の脱毛機器の効果的な使い方について知っておきたいことがあれば、同世代の女性の体験談を参考にすることはもちろん、各メーカーの相談窓口に問い合わせをすることがポイントです。
その他、業務用の脱毛機器の耐久性の高さについては、それぞれの製品のパーツの素材やデザインなどにより、大きなバラつきが出ることがあります。
そこで、各自のニーズにぴったりと合う脱毛機器を選ぶうえで、特に人気の高いメーカーのパンフレットやカタログなどを予め取り寄せることが成功の秘訣として挙げられます。

男性の全身脱毛にかかる費用

脱毛といえば女性、というイメージがあるかもしれませんが、現在は女性に限らず、男性も脱毛をする時代になりました。それは男性用化粧品が販売されるようになったのと同様に男性も女性のように「ツルツルな肌になりたい」「肌を露出する際には毛がない方が良い」と思う人が増えたからなのかもしれません。もしくは、男性の場合は毎日の髭剃りが面倒、手間をなくして睡眠したいという思いもあるのかもしれません。
男性の脱毛で一番多い部位は髭だそうですが、中には全身脱毛をする方もいるそうです。女性より男性の方が毛が濃いそうですし、肌の面積も多いように思いますが、費用に差はあるのでしょうか。エステサロンやクリニックによって費用は異なりますが、男性の全身脱毛の相場は5、6回の施術で約30万前後が掛かるようです。
費用だけを考えると「わざわざ全身脱毛するほどでもないかな」と思うかもしれませんが、男性の脱毛にもメリットがあります。まず、毎朝の髭剃りをする必要がなくなる分、時間にゆとりがもてますし、剃刀負けの心配がなくなり、綺麗な肌が保てます。そして、見た目がスッキリすることで清潔感があり、実年齢より若く見られるになります。
もう脱毛は女性だけが行う時代ではなく、男性も行う時代なのです。

脱毛ローラーって何?具体的な特徴と使い方をご紹介します

顔の産毛や背中にうっすら目立つ産毛、皆さんはどう処理していますか?産毛の処理と聞くと、シェーバーや脱毛サロンでのケアが最も多いのではないでしょうか?または、目立たないのでまったくケアをしないという人も少なくないでしょう。人によって扱い方が変わってくる産毛ですが、最近では『脱毛ローラー』と呼ばれる脱毛器具を日頃のケアに使う人も増えてきているようです。ここでは脱毛ローラーの特徴や具体的な使い方について詳しくご紹介します。

脱毛ローラーとは主に、顔や背中などの産毛専用の脱毛器具です。そのため、脚やワキ、Vラインなどの太くて強い毛には不向きと言われています。脱毛ローラーはいくつか種類があり、コンパクトサイズで使いやすい顔専用のものや、持ち手が長く、手の届かない部位にも使える製品などがあります。価格も手頃でいずれも1000円前後と、他の脱毛器具やサロンに比べてコストが掛からないのも魅力です。使い方はとっても簡単!脱毛したい箇所にコロコロ軽く滑らすだけです。ポイントは、むだ毛を2〜3ミリ程度の長さにそろえておくこと。処理する毛が長すぎたり、逆に短すぎるとうまく脱毛できないので気をつけましょう。

また、使用頻度は週に1回程度がおすすめ。それ以上の使用は肌を傷めてしまうことがあるのでNGです。産毛は気になっているけど、処理が面倒だったり、コストが高く感じている人は、ぜひ1度使ってみて下さい。

クルクル滑らせるだけで除毛できる脱毛パッド

手軽にムダ毛の自己処理ができるとして、ドラッグストアなどで人気のグッズが、脱毛パッドです。パッドの表面が、やすりのようにザラザラとしており、クルクルと円を描くように肌の上を滑らせると、摩擦でムダ毛がこすれ、除毛できるというメカニズムです。
ムダ毛と一緒に、古い角質も取れ、ツルツルの肌触りになるのがメリットで、仕上がりもカミソリのようにチクチクしません。料金は、1000円から2000円が相場となっており、一度購入すれば長く使えるので、コストパフォーマンスも良好です。
デメリットとしては、部位によっては脱毛しにくい部分があることです。腕や足など、平らな面は、パッドを上手に動かせるので綺麗に除毛できますが、ワキのように凹凸のある面は難しくなります。濃く太い毛も、脱毛するのに時間がかかるため、産毛の脱毛に向いています。
また、強くこすりすぎると、肌が赤くなったり、粉を拭くこともあります。脱毛パッドを使った後は、クリームやローションでしっかりと保湿することが大切でしょう。
カバンやポーチに入れて持ち運びも便利なので、旅行やお泊りの時にはぴったりの脱毛グッズです。顔用とボディ用があるので、部位に合わせて使い分けましょう。

脱毛の施術を受ける際に気をつけること

脱毛の施術を受ける時には、ただ単に身を任せておけばよいというものではありません。施術には注意点も必要であり、それを守らなければリスクを負ってしまう可能性もあるのです。
脱毛の施術を受ける上で気をつけなくてはならないことの1つがアルコールの摂取です。脱毛前にアルコールを摂取してしまうと、施術中に気分が悪くなる場合があります。
また、飲酒でアルコールがまわると体の血行が悪くなることで火照りを感じやすくなります。そうすると、当然肌の表面も火照った状態になってしまうのです。脱毛の施術を行うと脱毛器の影響により肌に熱がこもりやすくなりいつも以上に肌が熱く感じて、そのせいで激しいかゆみを感じることもあるのです。肌にかゆみを感じてかいてしまうと、肌に大きなダメージを負ってしまうことになります。
さらに、脱毛前だけでなく脱毛後にもアルコールの摂取に気をつけなくてはいけません。施術後は肌が敏感になっているので、アルコールによってよりかゆみを感じやすくなります。
そして、肌の体温が上がることで乾燥を引き起こし、脱毛効果が低下してしまうということもあります。せっかく費用をかけて施術を行っても効果が得られなければ非常にもったないことです。
サロンやクリニックでは施術を受ける際にアルコールの摂取について注意点を受けるはずです。ちょっとだけならいいや、と安易に考えずにきちんと注意事項を守るようにしましょう。

脱毛する際はチクチクする

脱毛する際はチクチクする “脱毛サロンでレーザーを照射されると、チクチクした感触があります。これは、レーザーが毛根を焼いている為で、決して珍しいことではなく当たり前のことです。ただ、場合によってこのチクチクとした感触が痛みに変わる可能性があり、それは脱毛をする際の注意点を守らなかった時に発生します。脱毛サロンに行くと最初にカウンセリングがあり様々な注意事項を説明されますが、それを破るとデメリットしかありません。例えば、夏は日焼けに注意するべきだと言われますし、日焼けサロンはもってのほかです。日焼けをすると肌が敏感になってしまいますし、レーザーの光が過剰に反応してチクチクどころかズキズキとした痛みに変わってしまいます。
また、日頃から不規則な生活をしていたり肌のケアを怠っていたりすると肌が万全な状態ではないので余計な痛みが生じる可能性があります。女性の場合は生理周期の関係で肌が敏感になってしまう時期があるので、その時を避けて脱毛をすれば痛みに悩まされることではありません。
このように、脱毛する際はチクチク、もしくはくすぐられているような感覚になりますが体に害が及んでいる訳ではなく、注意事項を守れば心配する必要はありません。”

全身脱毛を受けて本当にきれいになりました!

全身脱毛を受けたくてもなかなか思い切ってできなかったり、実は結構お値段も高かったり、もしかして、全身脱毛だったら痛みがあったりするのかなぁ。といったように、初めて脱毛にチャレンジしようと思う女性であれば誰しもがそのように思うこともあるでしょう。でも安心して下さい。
今や、大手の脱毛サロンを筆頭に、たくさんの脱毛サロンが軒を連ねています。そのほとんどの脱毛サロンで全身脱毛の施術を行っています。
全身脱毛を受けると、部位脱毛だけと違って本当にお肌がツルスベな美肌に変身します。まるで自分のお肌ではないようにも感じることもあります。全身脱毛を受けた全ての女性が口にするのは、本当に全身脱毛を受けて良かったという言葉です。それほどにまで、本当に美しくなった自分を実感できるというくらい、各脱毛サロンで設定されている全身脱毛コースはとても良いものばかりと言えます。
また、今は、美肌コラーゲンパックやローションパックなど、脱毛の施術のみならず、プラスアルファなサービスを提供してくれる脱毛サロンがたくさんあります。
これから全身脱毛をしたいと思われている方は、その効果が本当に素晴らしいものであることを体感していただきたいと思います。